本文へスキップ

hoso-n@hoso-news.sakura.ne.jp

〒103-0022 東京都中央区日本橋室町1-9-9
株式会社 包装産業新聞

 

旬刊 包装産業新聞は、パッケージ、ロジスティックス、印刷の専門紙です。
製袋関連業界のニュース、トピックスを中心に、
紙、プラスチック、繊維などを素材とする包装、
農産物、石油化学製品等を運ぶためのバッグに関する話題を取り上げています。





 


-----------------------------------------------------

topics

#1:王子製袋株式会社
住宅用断熱材『ダンパック』のホームページをリニューアル。
住宅の購入や改修を検討されている方向けに住宅の『断熱材』について解り易く解説しています。

#2:シコー株式会社
白石忠臣社長重任、野口正美常務取締役(昇任)
鈴木誠会長は退任=役員人事=

#3:名糖株式会社
上宮田社長の新体制=役員人事=

#4:楠見製袋所
中村社長の重任=役員人事=

5:佐藤産業株式会社
製品の価格改定について
6/1より製品の価格改定を実施


本紙headline
令和6年7月5日号 No.875 

【クラフト工組関東支部】 
岡部支部長
「厳しい環境下で団結を」
=2024」年度通常総会=

 全国クラフト紙袋工業組合関東支部では去る6月21日(金)午後4時より、東京新橋の『第一ホテル東京』において2024年通常総会を開催した。定刻となり、菊池圭祐専務理事が開会を宣言、「本人出席19人、委任状出席14人、3月末の会員総数は33名ですので定款に則り第32条の準用で総会は成立」の旨の報告があり、その後、岡部敏夫支部長(㈱鯨岡専務取締役)が戸田義和副支部長(佐藤産業㈱東京営業部部長)を議長に指名、議案審議に入った。



【全農】 
令和6年7~9月期
配合飼料供給価格改定について

【5月のクラフト紙袋】 
合計で前年同期比99・6%
米麦、砂糖・甘味、その他食品等が増加

全国クラフト紙袋工業組合(佐藤行延理事長)は、恒例の月次生産・販売(出荷)・原紙使用量等の2024年5月度実績を発表した。

出荷実績
 2024年5月の紙袋出荷実績は、前年同月比 99・6%、32万袋減の7548万袋となった。1~5月の累月では前年同期比94・6%、2059万5000袋減の3億6299万袋となっている

【経産省】 
「価格交渉促進月間」
フォローアップ調査の結果を公表

【サンダーボルト】   
超リアルな実写映像VRで
職場・工場での地震体験学習が可能に




NEWS新着情報

2024年6月15日
ホームページをを更新

バナースペス

our client